以前担当していたクライアントで集客に困っていた塗装店が、3年後にはウェブ集客からの売上が20倍以上になりました。

この方が、3年間でウェブ集客をどう成功させていったのか?
出会ってから、売上20倍になるまでをストーリー形式でご紹介します。

集客できず辛かった時期を脱出したきっかけ

当時売上に困っていたので、集客力を強化する為に高い金額を支払いホームページを作成することにしました。
そうホームページが完成するまでは、何件問合せがくるかなぁ~なんて甘い気持ちでいました。


しかし完成後、制作した会社がまったくサポートをせずラチがあかないので自力でマーケティングを勉強して、ホームページを改善していきましたが、年間で2~3件の成約に持っていくのが精いっぱいでした。


さらに「1人社長」であるため、周りに集客に詳しい人もいなく売上アップのために、
どうすればいいか分からず悶々とした日を送っていました。


そんな折、
リース契約も契約満了に近づきどうしようかと考えている時に、1通のDMが届き自分の知らない情報を教えてもらえるかなといった軽い気持ちで問合せをしました。


そして、1回の面談で現状分析を行ってもらい、具体的なアドバイスをもらいました。
アドバイスされた内容が分かり易く、すぐ実行できそうなものばかりだったので、毎月来てもらってアドバイスを求めることにしました。

アドバイスした内容の一部です。

・料金表ページに○○を入れて見込み客の安心感をアップ
・代表挨拶・職人紹介のページに○○入れて他社との差別化を実現
・更新しているブログに載せている内容を○○に変更したら良いお客さんが集まるようになった

考えが甘かった!?

しかし最初3か月は、こちらが期待しているより成果が出ませんでした。


本当に大丈夫かな?と思いましたが、月1回の打合せ時に上手くいかなかった理由と対応策を提示してもらえるので言う通りに実践を続けました。


そして気づくと、1年後には昨対比で20倍の売上を上げていました。

地域NO.1へなるための次の戦略

売上が安定して気持ちに余裕が出てきたので、地域のお客様に「塗装なら○○」と覚えて欲しいと思い相談したところある秘策を教えられました。


それを聞いた時、そんな簡単に地域NO.1になれないでしょ!と思っていましたが、行動しないと何も変わらないと思って、まずは言われるがままにやってみました。


するとどうでしょう。
今まで地域の方にあまり声をかけられる事がなかったのが、声をかけてもらう事の方が多くなり「塗装や家のリフォームなら○○」と覚えていただけるようになりました。


3年前、最初に荒井さんと出会った時、疑いの目で見て申込みを躊躇していた自分が恥ずかしく思います。


いかがでしょうか?
ここで、地域の方に声を掛けられるようになった戦略をこっそりお伝えします。
それは、コチラの記事をご参照ください。

さらに、今あなたが集客でお悩みなら、お気軽にご相談ください。