ホームページやチラシで上手く集客できない塗装店の経営者様へ

世の中インターネットや書籍で集客ノウハウがたくさん紹介されていますが、満足できる数字を残している塗装店はどれくらいあるでしょうか?


ご存知な方も多いとは思いますが、経済学者ヴィルフレド・パレートが提唱しているパレートの法則の言葉を借りれば、塗装業界全体の売上の8割は全塗装店の2割が生み出しているということになります。


つまり、集客で成果を出している塗装店は2割しかないということです。


ではなぜ、そうなるのでしょうか?
ポイントは2つ考えられます。

1、実はそのノウハウはもう通用しなくなっていることに気づいていない

昨日通用したことが、今日になって通用しなくなる時代です。
「こうやったら上手く集客できる」といったノウハウは実は通用しなくなっているかもしれません。


ですから、ノウハウを手に入れたけど上手く集客できないといった場合は、ノウハウ自体を疑ってみてください。

2、実績や数字に惑わされている

成功実績○○社など、実績を前面に出しているということは、その裏に隠れているのはそれ以上に失敗した人がいるということです。


さらに1と同じように、過去の成功実績は実は通用しなくなっているかもしれません。

このブログを始めた目的

他のサイトとは違い具体的な集客手法よりも、集客する上で必要な考え方を中心に紹介しています。


なぜならこのブログを読んで、少しでも多く気づきを出してもらい、あなたの会社に合った集客手法を確立して欲しいと思ったからです。


そして、ゆくゆくは積極的に情報交換できる場所を提供し会員さん同士が交流できる環境を整えたいと考えています。


なぜなら、これからは大きい会社しか生き残れない時代に入りつつあるからです。


現在、リフォーム業界には他業種の大手がぞくぞくと参入してきています。
その中で、小が大に勝つためには早いスピードで有益な情報を仕入れることが必要です。


1塗装店で無理でも、100社、1,000社集まれば大手に勝てるかもしれません。
そんな環境でも集客に困らない塗装店が揃っている組織を目指しています。


ぜひ、ご興味を持ったならご連絡ください。

運営者/荒井和也プロフィール

大学卒業後、IT営業会社に入社。
6,000万円を売り上げるも、1人のお客さんに「あなたから買って失敗した!」と言われショックを受ける。


さらに契約数が増えるごとにクレームも増えていき、良心の呵責に苛まされる日々が続くが、 昼夜問わずお客さんが満足するにはどうすればいいか?を考え続け、休日返上でお客様をサポートしていった結果、クレームも0になり、商売の基本に気づく。


その後、創業1年のウェブ制作会社へ転職し、1年半後には部下10人を抱える営業責任者と販売促進担当を兼任する。


このときコピーライティングに出会い、DM集客の仕組みを作り3年間で総額12億円以上を売上げる組織を作る。


現在は、中小企業専門の集客コンサルティングや、セールスコピーライターとして活動中。


他にも、経営コンサルティング会社や主催セミナーなどでも講演実績がある。


【資格】
(一社)ウェブ解析士協会
上級ウェブ解析士
(一社)日本マーケティング・リテラシー協会
上級マーケティング解析士


【講演実績】
・中部塗り替え研究会定例会にて「ホームページ活用研究」について講演
・Web解析横浜マンスリーセミナーで講演
・整骨院向け経営コンサルティング会社セミナーにて、「インターネット活用法」について講演
・デジタルビジネス協同組合5月度月例会にて「売れるキャッチコピーの作り方」について講演


【メディア掲載実績】
・2010年5月 塗料報知新聞に掲載
・2016年1月 フジテレビ「みんなのニュース」にクライアントと共に出演